自力で二重になる方法 社会人編

社会人で二重になりたい方へ

 

二重になる方法はとても幅広い年代の方の疑問点です。小さい頃から一重まぶたにコンプレックスがあっても二重コスメをずっと使い続けていたり、悩んだ末に放置してしまったり、整形を考えたけれどタイミングを失っていたり、社会人になってもまぶたの悩みは尽きないものです。

 

社会人になるとコスメにかけられる金額は学生時代よりも余裕ができ、貯めたお金で整形しちゃおうかなとお考えの方もいらっしゃるかもしれません。しかし、できることなら整形をせずにホンモノの二重を手に入れたいものです。

 

社会人になると学生時代と大きく生活スタイルも変わり、まぶたのケアがおろそかになってしまっている方も多いのではないでしょうか。今回は社会人の方におすすめの二重になる方法をご紹介いたします。簡単に二重にできるコスメや、短時間でケアできるものなどを活用してまぶたをケアし、理想の二重を手に入れましょう。

 

 

社会人のまぶたの特徴

 

社会人の方はお仕事に、飲み会などのお付き合いなど本当に忙しい日々を過ごしている方が多いでしょう。学生時代よりもさまざまなものにかけられるお金の余裕は増えてもケアする時間に余裕がなくダメージを与え続けてしまっている方もいらっしゃるかもしれません。

 

パソコンを見続けていると目が疲れて焦点が合わせにくくなることがありますよね。そのような疲れ目はまぶたの血行が滞ってしまっている可能性があります。血行の滞ったまぶたは重たくなり二重コスメの付き具合だけでなく、通常のアイメイクののりも悪くなってしまいます。デスクワークが多く同じ姿勢をとり続ける方も体全体の血行が悪くなっていますので、まぶたにもその影響は表れます。

 

社会人になると今まで厚くてハリがありすぎるまぶただった方も、少しずつ自然にまぶたが薄くなってきたのではないでしょうか。人は年齢を重ねるごとに肌のハリは失われます。これはしっかりとケアしている方にも表れることですので避けては通れない道です。まぶたが薄くなったことで今まで二重コスメを使っても二重にならなかった方も二重にできるようになるかもしれません。また、年齢を重ねるとまぶたが垂れてしまいます。しかしそのまぶたが重なってきれいにできれば二重に見えることもあります。蒙古ひだも年齢と共に徐々に少なくなってきます。蒙古ひだが減れば奥二重の方は二重ラインが表に出てきて、ハッキリとした二重になることもあります。

 

 

社会人におすすめ自力で二重になる方法

 

社会人の方のまぶたのケアのポイントは「簡単にできること」「時間がかからないこと」に焦点を当てておすすめの方法をご紹介します。まぶたのケアは毎日の継続が重要になります。少しの時間の積み重ねで二重を手に入れましょう。

 

☆まぶたの疲れをケア

 

パソコン作業やデスクワークで疲れ目になってしまっていませんか。疲れ目は血行不良を引き起こすだけでなく、筋肉の動きを低下させてしまうため代謝が落ちてしまいます。まぶたは薄い皮膚ですが眼瞼筋という筋肉をつかって動かしています。

 

代謝が落ちるとまぶたが重くなってしまいまぶたが厚くなってしまう原因にもなります。そうしたときは二重ケアでよく言われるまぶたのむくみ取りというよりも疲れ目のケアに焦点を当ててケアしましょう。休憩時間にホットアイマスクをするだけでも筋肉を緩めて動きを活発化できるだけでなく、目の動きが楽になって目がかすむのも少なくなるでしょう。

 

また、パソコン作業が多い方は画面が発するブルーライトにより疲れ目になってしまっている可能性があります。目のケアのためにも日々ブルーライトカットの眼鏡をしてみてはいかがでしょうか。目の疲れのたまり方が大きく変わります。目が楽に使えるということは眼瞼筋に無理をさせていないということです。二重にもストレスの少ない眼瞼筋が重要になります。

 

 

おすすめの二重コスメ

 

社会人の方は何といっても短時間に簡単にできる二重コスメがよいという方が多いです。そこでおすすめのコスメをご紹介していきます。

 

その1 簡単にできちゃう二重のり

 

簡単にできるのが大事といってもバレにくさも本当に大事ですよね。アイテープはアイメイクを濃い目にしないと反射が目立ってしまったり、少しはみ出しただけですごく目立ってしまったりとナチュラルメイクが求められる環境の方にはおすすめできません。

 

簡単にできる二重コスメではやはり二重のりタイプのものがおすすめです。ファイバーなら目立たないと思っても実は粘着力が少ないものが多いため出てきてしまったときは修正が効きにくいというデメリットがあります。それに対して二重のりはまぶたで透明になりますのでナチュラルメイクでも、アイメイクをしただけでほとんど接着面などは目立ちません。

 

ハリーハリー 大人のふたえメイク
http://amazon.jp/dp/B00O9RCCAQ
ウォータープルーフタイプで取れにくくコラーゲン、プラセンタ、ハトムギエキス配合されていて二重メイクをしながらエイジングケアもできる二重のりです。ドラッグストアなどで売っている二重のりより多少値は張りますがAmazonでも5つ星評価をしている方が全体の半数を超えるほど高評価されている二重のりです。

 

 

その2 二重美容液を使って二重をキープ

 

二重美容液は寝る前にまぶたに二重のりと同じ方法で二重ラインを作ります。二重美容液はメイクと同時にするものではありませんが寝ている間の長い時間に癖付けできますので早く効果が出る方が多いのが特徴です。

 

二重美容液は美容成分が配合されているものがほとんどでまぶたの引き締め効果や保湿効果が期待できます。まぶたが垂れてきたと感じる方にも良い効果を発揮するでしょう。

 

ナイトアイボーテ公式サイト
https://cp.mandm-ltd.jp/h9gcju9kasp1204?rid=671964cd76844ec868531f98
ナイトアイボーテは美容成分が多く配合されています。特にアルテア根エキスは優れた保湿効果以外にも皮膚の柔軟化効果も刺激緩和効果もあり、二重美容液で不安に感じられやすい肌荒れもこれにより最小限に抑えられます。

 

 

その3 まぶたのハリを保つためのコスメを使用する

 

人は年齢を重ねると皮膚が薄くなり、ハリがなくなり、垂れてくるのは避けては通れないことです。年齢用化粧品でハリをケアするものも多く販売されていますが、まぶたのハリを改善する二重美容液を活用されてみてはいかがでしょうか。

 

まぶたのハリをケアしたい方におすすめしたいのが「ラピエル」です。
公式サイト↓
https://c.ho-br.com/shopping/lp.php?p=lapiel&adcd=f8a5flnqxpt

 

ラピエルは夜寝るときに化粧をしていない清潔な肌に塗って肌のケアをします。肌のハリのケアだけでなく乾燥を防ぐ保湿効果、引き締め効果で目元が若々しい元気な印象になり目力がアップするという効果があります。

 

しかし、そういった美容品に抵抗がある方も多いでしょう。ラピエルは毎月200人限定で実質無料のキャンペーンをしています。送料以外のお金はかからずラピエルがご自身の肌に合うか香りは好みのものかなど実際に商品を試さなければわからない不安を解消してくれるサービスがあるのです。お得な時にぜひ試してみてください。

 

 

自然な二重で大人の美しさを目指そう

 

いかがでしたでしょうか。社会人になってもぱっちりとした二重は永遠の憧れかもしれません。社会人になったからこそ自由にできることも制約されることもあるからこそ二重メイクは今まで以上に自然でありたいものです。二重コスメや日々のケアで自然で美しい二重は今一重の方も手に入れることができます。ぜひ、ご自身にぴったりの方法を見つけて理想の二重を手に入れてください。
スポンサー

>>この方法で二重になる

page top