オロナインで二重になれる?

オロナインで二重になるという噂を検証

 

二重になる方法をお探しではありませんか?
そして、オロナインを使って二重にするという方法を耳にされたことはないでしょうか。オロナインは、よく家庭にも置かれている軟膏で傷口、あかぎれ、ひび割れによく使われている製品です。

 

オロナインで二重になる方法を実践された方の口コミで、二重になった、二重が安定したという口コミも多くあります。一方、軟膏をまぶたに塗る危険性を指摘している情報も多くあります。

 

今回はオロナインで二重にする方法をご紹介していきます。そのやり方、成分、向いている方、また注意点も知っていただきチャレンジしてみてください。理想の二重をご自身の手で手に入れましょう。

 

 

オロナインで二重にするやり方

 

オロナインは皆さんご存知の方がほとんどだと思いますが、薬局や大型のスーパーでも売っている1953年からのロングセラー商品です。大塚製薬が販売しています。正式には「オロナイン H軟膏」といい、皮膚用抗菌軟膏罪剤に分類されます。

 

オロナインは、丸い容器に入っているもの、チューブタイプのものがありますが、二重にするのに使用されるのはどのタイプのオロナインでも、問題ないでしょう。

 

一番メジャーな100gの大きいタイプです。
amazon http://amazon.jp/dp/B00110RU38

 

こちらがチューブタイプです。
amazon  http://amazon.jp/dp/B014EZXZ9Y

 

このオロナインを使った二重になる方法の具体的なやり方をご紹介します。

 

 

その1 オロナインと綿棒

 

まず、オロナインと綿棒を使う方法です。オロナインを綿棒で二重にしたいラインに、ラインをなぞるように塗ります。やり方はそれだけです。非常に簡単なこの方法ですが、ポイントはラインを作りたいところよりも少し下にひくことです。そうすることによって二重になったという方がいらっしゃいます。

 

また、綿棒で引くことで若干の癖付け効果が期待できます。指でなぞるよりも二重ラインが出やすい、残りやすいと感じる方も多いでしょう。

 

 

その2 オロナインとヘアピン

 

この方法は、オロナインを薄くまぶたに伸ばすように塗り広げます。その後、二重の癖付けのためにヘアピンを二重ラインにしたい場所に固定します。ヘアピンをまぶたに押し当てて、皮膚用のテープなどを鼻のあたりで張り、固定しましょう。

 

ヘアピンで固定するだけの方法もありますが、オロナインを使うことによって癖付けの機能がより効果を発揮しやすくなります。

 

 

その3 オロナインと絆創膏

 

最後にオロナインと絆創膏を使った方法です。絆創膏は、普段二重メイクをする際に使用している方も多いのではないでしょうか。この方法でも絆創膏を二重にするのに使用します。

 

オロナインを先にまぶたに塗るか、すっぴんの何もつけていないまぶたに絆創膏で二重を作るか、順番はどちらの場合もあります。この方法はオロナインを使った方法の中でも一番結果を出している方法ですが、手順の違いによって効果には影響はなさそうです。先にオロナインを塗ると絆創膏が安定しないという口コミもありますが、慣れてしまえば変わらないでしょう。

 

絆創膏の代わりにアイテープで代用することは可能ですが、二重のりやアイプチなど、液体のものは使わない方がよいでしょう。

 

 

オロナインで本当に二重になる!?その口コミは…

 

オロナインの本来の用途は違いますが、効果を実感している方も多数いらっしゃいます。

 

ウタリ?さん @greenapple_rock 5月21日

オロナイン塗ったら二重になるとかいうやつ試したらホンマになったwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwちょっと取れたけどこれ続けたらなるんじゃね?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
https://twitter.com/greenapple_rock/status/866139747919331328

 

てすき? さん @LibuNecotc  6月29日

目の下にオロナイン付けたらその部分が痩せて涙袋出来るよって聞いて、じゃぁまぶたに付ければ奥二重が2重になるのかと思いここ2、3日寝る前に付けたら2重になっている
オロナインの力なのか
左がオロナイン瞼、右がやってない方(奥二重)
https://twitter.com/LibuNecotc/status/880415759830097920

 

 

オロナインの成分

 

口コミを見てもやはり用途の違う製品を、デリケートなまぶたに塗るのは心配という方もいらっしゃるでしょう。オロナインに入っている成分は実際にまぶたに塗っても問題はないのでしょうか。成功している方も多数いますが、まぶたが荒れてしまった方もいらっしゃるようですので注意が必要です。まず成分を見ていきましょう。

 

オロナインに含まれている成分をご紹介します。
有効成分にクロルヘキシジングルコン酸塩液/
添加物にラウロマクロゴール ポリソルベート 硫酸Al/K マクロゴール グリセリン オリブ油 ステアリルアルコール サラシミツロウ ワセリン 自己乳化型ステアリン酸グリセリル 香料 精製水とあります。様々な副作用を指摘する声も多い、ステロイドは含まれていません。

 

有効成分のクロルヘキシジングルコン酸塩液は、低刺激でありながら殺菌作用に優れた成分です。残留すると殺菌効果が持続します。副作用としては、ごくまれにショック症状があるということです。口にすることはもちろんいけません。低刺激ではありますが、やはり薄いまぶたに塗るのは危険といえます。

 

効能・効果は、にきび 吹出物 はたけ やけど ひび しもやけ あかぎれ きず、虫刺されにも効果があるようです。殺菌効果のあるオロナインですから、虫刺されにも効くとなるとやはりその強さはうかがえます。

 

 

危険性

 

万能な軟膏に思われるオロナインですが、もちろん副作用もあります。
発疹、乾燥、赤みがでる、腫れ、ひびわれまでもが報告されています。まぶたに出ては困る作用ばかりですが、口コミにはあまり報告されていません。皮膚が弱い方は、注意した方がよいでしょう。

 

 

信憑性

 

オロナインで二重になった人の口コミの中に、オロナインをまぶたに塗ると発汗して痩せるため二重になるというものがあります。やはり薄いまぶたが二重のポイントになります。
また、オロナインの副作用の腫れによって逆に二重になったという報告もあります。良い結果であったからよいものの、失敗していたら大変なことになったでしょう。

 

二重になる可能性もリスクもどちらもありますが、注意して自己責任でお願いします。

 

 

オロナインで二重にするのには注意が必要!

 

オロナインでの二重づくりに成功した方も多い一方、オロナインをまぶたに塗ってトラブルになってしまった方もいらっしゃるようです。どちらの口コミもある方法ですので、皮膚が弱い方はもちろんのこと、強い方も目の中に入ってしますと相当痛みが伴います。実践する場合は自己責任で、注意しながら実践しましょう。

 

海月? さん @krg10mnm   11月3日

ヒルドイドの件を見てて、オロナイン軟膏で二重になるって話を思い出した。瞼に塗ると発汗して云々、ってツイートだったけど、成分見る限り発汗作用があるのは見当たらないんだよね…有効成分のクロルヘキシジングルコン酸塩液って皮膚に使える消毒薬なんだけど、粘膜はNGだから目に入ったら危ない。
https://twitter.com/krg10mnm/status/926478846433550337

 

tomatoketchup? さん @ktcp_ 2016年8月31日

寝る前に毎日オロナインで二重の形つくようにマッサージしてるけどならない(´?ω?`)
腫ぼったいのに昔から張りのない柔らかい瞼だからか、メザイクも絆創膏もダメだしね…
やぱのりかシールかつけまだなぁ…
つけまはカラコン必須だからシールだなぁ…
https://twitter.com/ktcp_/status/771023839937515524

 

 

実践する価値あり!注意してチャレンジしよう

 

いかがでしたでしょうか。オロナインを使用しての二重づくりは成功している人も多く、先天性一重の方が、1週間かからずに二重になったという口コミも多数あります。写真を載せて成功を喜ぶ声も多いので、試してみる価値はありそうです。

 

しかし、オロナインは本来、傷口をケアする軟膏ということも忘れないでください。目の中に入ってしまたり皮膚に合わないと腫れあがってしますこともあります。注意して、自己責任で試しましょう。理想の二重になれる最高の近道かもしれません。チャレンジしてもよいのではないでしょうか

page top